FC2ブログ

オムニドライミニの修理

AC/ECブロガーの皆さん、こんにちは。

今回、OmniDry Mini 2台の修理を行いました。
いつもご購入して戴いておりますお客様からのご依頼でした。

👇修理後のOmniDry Mini。

OmniMini mente

どんなに大事に扱っていても長く使用していると、
断線やブレーカー、調整レバーの不具合等々が出てきます。
AC/EC NetShopでは、パーツ1個、ネジ1個から交換・修理承ってます!

👇パーツ分解した際には、ホコリやヨゴレの洗浄も行なっております。

OmniMini mente2

故障したまま倉庫に眠っている資機材ありましたら、
ぜひご相談ください(^ ^)
他店で購入したものでもお気軽にどうぞ♪


ご質問・お問い合わせは、AC/EC NetShop
E-mail : rilligu@gmail.com

ACEC logo
スポンサーサイト

不具合かな? Power X spotter編

AC/ECブロガーの皆さん、こんにちは。

前回、リリグのマットをクリーニングする際に使用した
Power X spotterの機械(まだ未読の方は、こちらへ)。
Power X Spotter

マットを洗浄する際に、機械をセットして
スチームとバキュームとヒートの3つのスイッチをオン
いつも通り、バケツの中でWANDのレバーを握って、スチームを試し出しします。

レバーを握って、数秒後…

ん?スチームが出ない!


バキュームモーターは動いている音がするため、
電源コードの差し込みはOK。
スイッチの入れ忘れかな?とも思い、
スイッチをOFFにしてから、もう一度ONしてみます。


間違いなくスチームが出ない!

WANDの先についているスチームが出る「吐出チップ」を確認してみます。
X spotter tip5

見てみると、チップがの穴が塞がっているようです。
早速、分解します。
X spotter tip1

内側の部分も見てみましょう!
X spotter tip2
水(お湯)に混ざっていたホコリ、回収剤等の洗剤の細かいカスが溜まっていました。

ブラシや細い針のようなツールを使用し、チップの詰まりの原因を除去します。
X spotter tip3
この写真でいうと、チップの穴から指が見えるようになりました!)

内側から見ても詰まりが解消したのがお分かりかと思います。
X spotter tip4

機械の不具合は、ちょっとしたことの方が多いです。
毎回の機械の清掃の他、定期的なメンテナンス&チェックもお忘れなく(^ ^)

機械のメンテナンス方法のご質問・お問い合わせもお気軽にご連絡ください♪
Shopページ : AC/EC NetShop
E-mail : rilligu@gmail.com

ACEC logo

リリグマットをクリーニング☆

AC/ECブロガーの皆さん、こんにちは。

今回は、ショールームの玄関に敷いてから
半年が経ったマットをクリーニングしてみました(^-^)/

クリーニング前の「リリグマット」
mat1.jpg

黒いヨゴレが目立っています。
mat2.jpg

これは、靴の裏に油(固形食料油)が付着した状態で歩行し、
マットにヨゴレが転写した状態です。
mat3.jpg




◆準備するもの

①クリーニング マシーン
オフィスのチェアやソファ、車のシートのクリーニングで活躍中‼︎
Power X Spotter(ヒーター付き)
Power X Spotter

②スプレーヤー
洗剤を噴霧するスプレーヤーは、蓄圧式のハンドスプレーヤーを使用します。
hand sprayer

②洗剤
使用場所、母材を選ばず、
母材にも使用者・施工者にも安全で、環境にも配慮された「G-510EF」
G-510EF122.jpg

③その他
道具よりも何よりも先に準備するもの。
養生シートですね!
施工するマットの下、機械の下等に敷いて周りをヨゴさないようにします。





◆クリーニング スタート

まず、全体に洗剤(G-510EF)を噴霧。
マット全体のヨゴレを取ります。
mat4.jpg
ご覧の通り、サッパリはしましたが、油の黒いシミは残っている状態です。

2回目の洗浄に入ります。
黒いシミの周りを中心に、洗剤(G-510EF)を噴霧します。
ブラシでアジテーション(刺激を与える)して、シミと反応させます。
mat5.jpg
1回目のクリーニング後よりは、シミが除去できていますが、
まだ数カ所残っています。

3回目の洗浄(仕上げクリーニング)に入ります。
2回目の工程を繰り返し、全体をクリーニングします。
mat6.jpg

洗浄後は、整毛ブラシで繊維を整えました。

クリーニング前
mat1.jpg

クリーニング後
mat7.jpg

茶色と白がハッキリし、起毛したことでフワッとした仕上がりになりました。

G-510EFは、カーペットのちょっとしたシミにも効果的です。
ぜひ、お試しください♪


ご質問・お問い合わせは、AC/EC NetShop
E-mail : rilligu@gmail.com

ACEC logo
プロフィール

Shop Manager

Author:Shop Manager
AC/ECブログへようこそ!

このブログでは、AC/EC NetShopと連動したより詳しい商品情報、最新情報等をご紹介していきます。

カーペットクリーニング専門店 AC/ECへはこちらから↓
AC/EC NetShopへ

ビルダーサポートのホームページはこちらから↓
http://builsuppo.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR