FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CRI 承認マークってなに? Part2

AC/ECブロガーの皆さん、こんにちは。

前回に続き、CRI 認定マークの詳細をご紹介していきます。

Part1では、承認マークの4つのランク(プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ)についてでした。
Part2では、どのようなテストを行って承認しているのかについてご紹介します。



まず、製品を4つのカテゴリに分けます。
A. 洗浄液
B. ディープクリーニングエクストラクタ
C. 暫定メンテナンスシステム
D. 掃除機

それぞれのカテゴリの基準に沿って、下記の7つのテストが行われ厳しく検査されます。
① 汚れの除去効果
② 再汚染
③ 残留水分
④ 表面外観の変化
⑤ 丈夫さ・壊れにくさ
⑥ pHレベル
⑦ 蛍光増白剤


製品は、厳しい検査が行われた上で、洗剤には認定マーク
その他製品・機械にはランク認定(プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズ)を受けることになります。


◆良い資機材を使用する = メンテナンス向上 = お客様へ還元される = 環境に良い
カーペットの美観と寿命は受信したケアに依存します。
クリーナー次第でカーペットの保持が変わるのです。



より効果的な資機材をクリーナーが知り、使用する。
             ↓
認定された資機材を使用することで再汚染の心配・機械の吸引力不足による残留・洗剤による環境への心配をせず、効果的なメンテナンスをすることに役立つ。個人技術の向上・メンテナンスレベルの向上に繋がる。
             ↓
美観を保てれば、わずか数年でカーペットを張り替えることなく長くお客様に使用して戴ける。
             ↓
張り替えによるカーペットのゴミを削減することが出来る。



厳しい検査を経て認定された、認定マークにも注目した資機材の選定をオススメします。

ACEC logo
スポンサーサイト

CRI 承認マークってなに? Part1

AC/ECブロガーの皆さん、こんにちは。

カーペット資機材のカタログ等で見たことあるのではないでしょうか?
このマーク↓
CRI.jpg

アメリカ国内の95%以上のカーペットメーカー、原料サプライヤーなどを代表する非営利の協会である、
カーペット&ラグ研究所「CRI (The Carpet & Rug Institute)」
ツールのテストをし、承認を受けたツールに使用されるマークです。



今回は、CRIマークの種類についてご紹介します。

CRI rank

ツールごとに様々な厳しい検査を行い、
Gold、Silver、Bronze、そして最高ランクのPlatinumの承認がされます。
(金賞・銀賞・銅賞、最優秀賞(プラチナ)といったようなもの。)

このランクを公開することで
製造メーカーの更なる技術向上・クリーナーの作業向上・お客様へのサービス向上
と、よりカーペットクリーニング業界が向上していくことが目的とされています。
クリーナーの皆さんが資機材購入時の基準ともなり、お客様への安全性も説明できるマークです。

この4種類の承認は、どのような検査(テスト)を行って承認されているのかは
Part2の機会でご紹介します。



AC/EC NetSHOP、若干ではありますが商品探し機能が増えました。
より使いやすく、探しやすく、分かりやすいSHOPにしていきますので、
AC/EC NetSHOPもチェックしてみてください!
プロフィール

Shop Manager

Author:Shop Manager
AC/ECブログへようこそ!

このブログでは、AC/EC NetShopと連動したより詳しい商品情報、最新情報等をご紹介していきます。

カーペットクリーニング専門店 AC/ECへはこちらから↓
AC/EC NetShopへ

ビルダーサポートのホームページはこちらから↓
http://builsuppo.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。