FC2ブログ

もう面倒とは言わせない!! AX191

AC/ECをご覧の皆さん、こんにちは。

せっかく請求したカタログが手元に届いてみても、
「カタログを見てもぜんぜん意味が分からナ~イ(汗)」という方は居ませんか?
「ページ数と商品名」を書いてe-mailで送信して頂くか、お電話シテクダサイ。
速攻で商品の詳細情報を返答致します!


さて今回ご紹介する商品は、カタログの37ページ。
Bottle Proportioners for Gallon Bottle(AX191)
AX190

写真で見るだけでは解かるようで解からないような・・・?
辞書で 「Proportioners」を調べてみると「比例制御装置」と出てきます。
・・・余計訳が解からなくなってきちゃいます(・.・;)


何よりも先に確認なのですが・・・


最初に確認させて貰いますが、
皆さんは希釈液を作る時にいつも洗剤を量って作っていますか?
基本中の基本なので、
「当然!!」
「いまさら何を言い出すの?」
「量らないでどうやって使うの?」

AC/ECのブロガーの方は、殆どがこの意見が多いはずですよね?
というより、多くあってほしい!!

しかし!残念なことに・・・
「長年の勘で添加する量は分かるんだ~」
「色を見りゃ分かるンさ~」
「計量カップなんて持っていないし・・・邪魔ジャン」

という方達がプロと自称する方の中にも結構多く存在します。
そして、重要な希釈液を適当に量って使っているのも事実なんですよね。
新しくカーペットクリーナーを目指す後輩たちにどうやって教える気なのでしょうか???
まさか「勘を磨け!」って教えるつもりなのかなぁ~?

私が作業していると、現場でお客様や請け元様から、
「洗剤って量るんですね?!」
「洗剤を量っている業者を初めて見た(驚)!」

等と伝えられることもしばしば・・・。
皆さんどのようにして仕事しているのでしょうか?
当たり前のことをしているだけで驚かれるなんて、ハズカシイ・・・


同じ仕事をする人間としてとっても悲しい!!


洗剤ボトルに書いてある希釈率見たことありますか?
洗剤を製造するメーカーさんは、適当に希釈倍率を決めているわけではありません!
販売するにあたりシッカリと実験をしたり研究したりして、世に送り出しているのです。
洗剤が最も効果的に性能を発揮する、適正な希釈倍率を割り出しているのです!
洗剤量が多くても少なくても効果が表れないのです!
補足)洗剤は濃くする方が効果が上がると単純に考える『自称プロ』も多い。

面倒だから適当に洗剤を量って使用して、期待した洗浄効果がなかった。
こんな言い掛かりに近い文句を言ってる人もいます。大変迷惑なお話です。


もう面倒とは言わせない!!


今まで洗剤をチャンと量っていなかった方、この機会に考え方を変えましょう!
話が長くなりましたが、それが出来るのが冒頭の「ボトル プロポーショナー」。
希釈カップを持ち歩くのが面倒なら、ボトルに付けたままにしておけばいいのです。

もちろん、今までキチンと洗剤を量っているカーペットクリーナーさんにもお勧めします。
見やすいメモリで、しかも場所取らず。



カーペットクリーニング資材・機材についてはAC/ECへ。

by KON
AC/EC LOGO
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shop Manager

Author:Shop Manager
AC/ECブログへようこそ!

このブログでは、AC/EC NetShopと連動したより詳しい商品情報、最新情報等をご紹介していきます。

カーペットクリーニング専門店 AC/ECへはこちらから↓
AC/EC NetShopへ

ビルダーサポートのホームページはこちらから↓
http://builsuppo.com/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR